お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

”揺らぎ”のビンビン玉

関西の皆様、おまたせしました
タイラバのカテゴリにおいて王道を走り続けるビンビン玉シリーズ最新作、新型 ビンビン玉TG スライドヘッド(仮称)をフィッシングショーOSAKA2020にて展示いたします。

新型の特徴はなんと言ってもその”揺らぎ”アクション。ゆらゆらと潮を受け、不規則に左右に揺らぐ動きで大鯛を魅了します。オリジナルモデルと比較して強めに設定された潮噛みの良さは、心地よい引き抵抗で、緩めの潮でも集中力を保って使用できます。

また、ドテラの一流しでより多くのリフトアンドフォールを可能にする浮き上がりの良さも、新型ヘッド形状の恩恵の一つです。タイラバのカテゴリにおいて不動の地位を確立したビンビン玉シリーズの新たなる一手を、是非ご体感下さい。

新しくなった「ビンビンスティックVCM&HS」にも注目

ビンビン玉だけでなく、ジャッカル鯛ラバロッドの代名詞とも言えるVCM(Vacuum)シリーズと高感度(High Sensitivity)・掛け(Hook Set)を体現するHSシリーズがモデルチェンジ。

ディープドテラなど専門性が高いものからさまざまなシーンに対応する死角のない多彩なラインナップとなっております。

ぜひ、ジャッカルブースでご体感下さい

皆様のご来場をスタッフ一同、心よりお待ちしております。

PAGE
TOP